愛知でバス運転手を目指す人のサイト「バスリーチ」 » バス運転手として働くなら【知っておきたい基礎知識】 » バス運転手の年収はどれくらい?

バス運転手の年収はどれくらい?

バス運転手のアイコン

バス運転手はどのくらいの給料を貰っているのか、路線バス、送迎バス、観光バスのそれぞれの月給・年収の相場をリサーチしました!

路線バスの月給・年収の相場

路線バスは数あるバスの中でも給与が高い傾向にあり、年収の相場は440万円ほどと言われています。朝の6時から夜22時頃までひっきりなしに街中を走る路線バスは、運行本数が圧倒的に多く、長時間運転の激務をこなす日もあります。より多くの乗客を乗せる責任感も伴うことから、それらを給料に反映するバス会社が多くあります。
シフトは、主に「早番」「遅番」「通し」「中休」の4種類。シフトによっては不規則な生活になることもありますが、残業が少なく、待遇や福利厚生も比較的充実しています。

■名古屋の路線バス運転手の給与例
『名鉄バス』
給与:月給19万円+各種手当
賞与:年3回(3月、6月、12月)年間4ヶ月+α
◆月収30万円以上、年収400万円以上も可能!

参照元:日本運転手求人センター(https://jdrc.jp/contents/3/279/

参照元:名鉄バス株式会社(https://www.meitetsu-bus.co.jp/recruitment/cyuuto/recruit/

送迎バスの月給・年収の相場

企業、幼稚園、スクール、福祉施設等で送迎を行う送迎バスは、年収の相場は250~350万円ほどと言われています。路線バスや観光バスと比べると乗車時間が少なく、勤務時間も短くなりがちなことから、収入は抑えられる傾向にあります。
ただし毎日決まった時間に運行することが多いので、残業が発生しにくく、規則正しいシフトで休みを取りやすいのが魅力のひとつ。マイクロバスなどの小さなバスが多いので、未経験でも働きやすい職種と言えます。

■愛知の企業送迎バス運転手の給与例
『豊栄交通』
給与:月給22万5,000円~(歩合制)
◆給与例:初年度300万~400万円、5年目 年収500万円、10年目 年収600万円

参照元:日本運転手求人センター(https://jdrc.jp/contents/3/279/

参照元:豊栄交通株式会社グループ(https://www.hoei-group.co.jp/recruit.html

観光バスの月給・年収の相場

観光バスの年収の相場は430万円ほどで、中には500万円以上の収入を得ているドライバーもいます。1日かけて観光名所をまわる仕事のため、長距離・長時間の運転が多くなります。路線バスや送迎バスと比べると、残業も発生しやすいので、事前に残業代が出るかどうかを確認しておくと良いでしょう。
大手バス会社などでは年3回の賞与を用意しているところなどもあり、給料体系や福利厚生は決して悪い職種ではありません。

■名古屋の観光バス運転手の給与例
『KRB観光バス』
給与:月給20万~40万円以上+能力給
◆昇給あり、実績より賞与あり

参照元:年収ランキング(https://www.ts-hikaku.com/shokushu/basu-untenshu#item-15999

参照元:有限会社KRB観光バス(https://www.krb-k.com/pages/27/

バス運転手で年収1,000万を目指すには

バス運転手で年収1,000万を目指すには、具体的な方法を知った上で実行しなければなりません。その方法をまとめました。

規模の大きい会社に入る

規模の大きい会社は、一般的に経営基盤が安定しているところも多いです。規模が小さいバス会社と比較すると、給与が高い傾向にあります。給与だけではなく、昇給やボーナスも高い可能性が高いです。そのため、年収1,000万円を目指すなら規模が大きなバス会社のほうがいいでしょう。

業務委託で働く

業務委託という選択肢もあります。業務委託では交渉次第ですが、高額な報酬を支払ってもらえる可能性が正社員よりも高くなるのです。新人より経験者のほうが契約を結ぶ側としては安心感もあります。やる気もないよりあったほうが会社側としても心強いです。年齢が若ければ健康面や体力面での不安もないでしょう。「正社員より高いけれどこの人なら安心できる」と思われるような交渉材料があれば、業務委託を考えてみてください。

賞与のある会社で勤める

年にボーナスを複数回出せる、ボーナスの金額が高ければ年収も一気にアップします。バス会社によりますが、年に3回出してくれるところもあるでしょう。転職や就職時、給与額だけを見るのではなく、ボーナスの回数や一度の金額についてもチェックしてみてください。

参照元:日本運転手求人センター

バス運転手として安定した
働き方ができる
厳選3社 in 愛知

まとめ

大手バス会社をはじめ、複数種のバスの運行をしている会社であれば、送迎バスから観光バスへ変更することも可能です。より高収入を目指したい人は、そういった複数の職種から選べる会社がおすすめです。

       
会社の安定性に注目!
愛知でバス運転手として働けるおすすめ3社
       

転職を考える上で考慮すべきポイントはたくさん。愛知県でバス運転手への転職を検討しているなら、企業規模と給料と福利厚生に注目することが、本当の安定性に繋がります。おすすめの3社を厳選しました。

ホワイトな労働環境
安心して経験が積める

豊栄交通

給与32万円〜
歩合制のため平均値
年間休日121日程度
職種の数4種類(送迎・路線・貸切・観光)

愛知の交通網
大きくカバーする企業規模

名鉄バス

名鉄バス公式サイトキャプチャ

引用元:名鉄バス公式サイト https://www.meitetsu-bus.co.jp/recruitment/cyuuto/index.html

給与月給19万円
+各種手当
年間休日121日程度
職種の数5種類(路線・高速・送迎・貸切・空港)

遠方からの転職も歓迎
充実したサポート

三重交通

三重交通公式サイトキャプチャ

引用元:三重交通公式サイト https://www.sanco.co.jp/company/recruit/lp/all/

給与196,480円〜
+各種手当
年間休日107
職種の数4種類(路線・貸切・観光・空港)
       

    【選定基準】
愛知県バス協会に加盟する会社のうち、公式HPがあり、正社員採用を行っている会社の内、対応バス職種数が4つ以上かつ所有バス台数の多い3社(2021年8月24日時点)
※会社規模=バス事業の大きさと定義し、保有バス台数と対応できるバス運転手の職種の数に注目しました。

ピックアップ関連記事