愛知でバス運転手を目指す人のサイト「バスリーチ」 » バス運転手として働くなら【知っておきたい基礎知識】 » バス運転手の休みはどれくらい?

バス運転手の休みはどれくらい?

「バス運転手はどのぐらい休みがあるのだろう?有休の取得や年末年始に休むことはできる?」バス運転手を目指す方が感じがちな休みの疑問について解説します。

休みの日数は職種によって変わる

バス運転手が取得できる休みの日数は、運転するバスの形態によって変わってきます。よくある3つの職種を例に挙げてご紹介しますので、参考にしてください。

観光バス・路線バスの運転手

観光客をのせて走る観光バスや決まった区間を走る路線バスの運転手の場合、基本的に休日は不規則です。バスの運行自体は基本的に年中無休であるため、運転手は交代で休みをとっていき、おおよそ週に1~2回程度休みがあると思っておくといいでしょう。

ただし、シフト制なので、事前に休日が確定しているのがメリットです。どうしても休みが必要な日は、前月などに申し出ておくと調整してもらえることも多々あります。また、拘束時間が長い場合は、中休みを取得できる場合もあるなど、比較的休みがとりやすいでしょう。

高速バス

高速バスの運転手は、週に1~2回程度は休みが確保できます。しかし、どうしても1日当たりの勤務時間が長くなりがちでしょう。勤務形態としては、2日出勤して1日休みとか、4日出勤して1日休みといった場合もありますが、中距離を運転した場合は休息をとるために連休をもらえることもあります。勤務時間は長い半面、比較的しっかりと休みが取れるのが高速バスの運転手の強みでしょう。

送迎バス

送迎バスの運転手の場合は、ホテルや介護施設、結婚式場、葬儀社などどこに勤めるのかによって大きく変わってくるでしょう。1月のなかで、4週あれば8日程度休みが基本とはなりますが、一概にはいえません。ただし、代わりの人員がいれば土日のお休みや長期休暇も取りやすいところが多いでしょう。

年末年始や祝日は休める?

年末年始や祝日の休みは、観光バス、路線バス、高速バスともに取りづらいことが多いでしょう。どうしても、年末年始やお盆、ゴールデンウイークといった世の中が休みの際に必要とされるのがバス運転手。世の中の休日の移動手段の一つがバスとなるため、運転手の人数確保が必要となるためです。

送迎バスの場合は、年末年始や祝日に送迎が不要でない限りは休みにはならないのが一般的です。そこで、多くの運転手は年末年始などの休みは時期をずらして取得することになるでしょう。

有休は取れる?

有給休暇は、バスの運行会社の繁忙期を除けば、問題なく取得できるのがほとんどでしょう。ちなみに、有給休暇の取得率は、会社によって異なるため、就職先を決める際に在籍している運転手がどの程度有給休暇を消化しているのかを確認しておくことをおすすめします。

また、代わりに出勤できるドライバーがいれば、有給休暇取得が可能という会社もあるため、有休をとりたいときは、周りのスタッフに事前に打診しておくといいでしょう。

会社によって変わるので事前に確認しておきましょう

ここまで紹介してきたのはあくまでも一般的なバス運転手の休日事情です。そのため、バスの運行会社によって、休日の取りやすさは変わってきます。運転手が少ない会社であれば、みんなでカバーしながら運行するため、自由に休みをとることは難しいでしょう。

その一方で、人員が充分いる会社であれば、繁忙期などを避ければ、比較的に自由に休みが取れることもあります。職場環境によって、休みの取れやすさが異なることは理解しておきましょう。

       
会社の安定性に注目!
愛知でバス運転手として働けるおすすめ3社
       

転職を考える上で考慮すべきポイントはたくさん。愛知県でバス運転手への転職を検討しているなら、企業規模と給料と福利厚生に注目することが、本当の安定性に繋がります。おすすめの3社を厳選しました。

ホワイトな労働環境
安心して経験が積める

豊栄交通

給与32万円〜
歩合制のため平均値
年間休日121日程度
職種の数4種類(送迎・路線・貸切・観光)

愛知の交通網
大きくカバーする企業規模

名鉄バス

名鉄バス公式サイトキャプチャ

引用元:名鉄バス公式サイト https://www.meitetsu-bus.co.jp/recruitment/cyuuto/index.html

給与月給19万円
+各種手当
年間休日121日程度
職種の数5種類(路線・高速・送迎・貸切・空港)

遠方からの転職も歓迎
充実したサポート

三重交通

三重交通公式サイトキャプチャ

引用元:三重交通公式サイト https://www.sanco.co.jp/company/recruit/lp/all/

給与196,480円〜
+各種手当
年間休日107
職種の数4種類(路線・貸切・観光・空港)
       

    【選定基準】
愛知県バス協会に加盟する会社のうち、公式HPがあり、正社員採用を行っている会社の内、対応バス職種数が4つ以上かつ所有バス台数の多い3社(2021年8月24日時点)
※会社規模=バス事業の大きさと定義し、保有バス台数と対応できるバス運転手の職種の数に注目しました。

ピックアップ関連記事